名誉館長に笹島寿美先生 就任

当館の名誉館長に、郡山出身の笹島寿美先生が就任されました。
(笹島寿美先生:郡山市出身。着装コーディネーター、きもの・帯文化研究家)

笹島先生からのご挨拶です。

包みを解く度に私は感嘆の声を止めることはできませんでした。
それは福島県郡山市にある日本きもの文化美術館でのことです。
そこには、江戸、明治、大正、昭和時代の衣装や着物が沢山展示されていて、
他に衣装部屋にはきれいに整理された銘仙の着物があり、その数は計り知れないほどありました。
そして一枚一枚はとても美しく、各時代を生きた女の人生を物語っているようでした。
この度、推薦によって名誉あるお名前を付けていただくことになりました。
微力ではありますが、この日本遺産である着物(衣装)を国内は勿論のこと、
世界の方々にも多く見ていただけるよう、これからの人生を努めていきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

平成22年11月  笹島寿美

まだコメントはありません。
31486