オリジナル竹しおりです。

モスリンの端切れを、ピンキングはさみでカットしたら、ギザギザで
かわいくなりました。
竹の幅に合わせ、なるべく小さな柄を選んで貼りました。
裏には江戸時代の辞書を使い、絹糸を通して出来上がりです。
一つ一つを楽しく作って、ショップに置いてます。
もちろん竹しおりの袋も、昭和30年代の千代紙です。

まだコメントはありません。
31486