一関張りの手提げです

昭和初期の籠に、思い切って古文書を張り、お気に入りのモスリン地花模様を貼りました。この籠は手が込んで編まれており、どこにも欠点はなく、外側だけに貼ってみました。お蚕のザルでも、綺麗なものに貼るのは勿体ないと言われますが、仕上がりと気持ちが違うように感じます。特に福島県で多く一関張りを見かけますと、東京の方が話してました。

まだコメントはありません。
31486