蝉のお守り袋です

江戸時代の子供のお守りは守護札を入れたり、子供の名前を書いた紙を入れ、迷子札も兼ねていたようです。

まだコメントはありません。
31486