アーカイブ

2013年 8月 のアーカイブ

三階の窓から見える川の景色です。平安時代に京より五百番目の川と言う事で、その名が付きました。

8月 14th, 2013 | Filed under 一般

桃色地にアザミ模様の絽の着物です。優しい色合いで、身を包まれていたい一枚です。

8月 13th, 2013 | Filed under 一般

絽の着物で縦縞は紫、朝顔は緑で描かれてます。スッキリとした色遣いが夏の日差しに、爽やかさを運びます。

8月 12th, 2013 | Filed under 一般

館内に掛けてある、昭和30年代の風鈴です。色も綺麗で作りも凝り、風に揺れる処が哀愁を誘います。

8月 10th, 2013 | Filed under 一般

昭和初期位のティーポットに、手描きで風景が描かれてます。メーカー名は有りませんが、オレンジ色が夕焼けを連想させます。

8月 9th, 2013 | Filed under 一般